ノーメイクでも目を大きく見せたい40代女性

Beauty

美白に効く食べ物やスキンケア方法

綺麗な女性

まず一つめが日本酒です。日本酒の材料には、 美肌効果のあるアミノ酸や、シミや色素沈着の原因となるメラニン色素の働きを抑えてくれるコウジ酸が多く含まれています。約コップ一杯分の日本酒をお風呂の中に入れたり、普通に飲んだりしても効果があります。芸能人でも藤原紀香さんや長澤まさみさん、神田うのさんなど多数の芸能人が実践してるそうです。

次に二つめはヨーグルトです。ヨーグルトの成分でもっとも効果的なのは、ビタミンB群と乳酸菌です。 ビタミンB群は新陳代謝を活発に行わせることで肌のターンオーバーを促進します。
乳酸菌は腸内環境を整え、便秘や下痢などの悩みも改善してくれるので、続けてヨーグルトを摂取することで体代謝も改善され、肌がきれいになるみたいです。

三つ目はアセロラです、アセロラには、レモンの10倍~40倍ものビタミンCが豊富に含まれており、ビタミンCには細胞の生まれ変わりを活発に助ける作用があります。ジュースや化粧水などで接取するのもいいでしょう。

上記の食べ物などで効果がみられない場合は、ハイドロキノンやトレチノインで肌を白くする方法もあります。ハイドロキノンには、ビタミンCやコウジ酸の10倍~100倍効果があると言われています。トレチノインには肌のターンオーバーを早め、表面上の皮膚の深い層にあるメラニンを外に出す効果があります。

以上で美白にお困りの方上記の方法を参考にして見てはいかがでしょうか。

最新の記事

美容のために気をつけていること

植物を見つめる女性

敏感肌なので、化粧品の成分にはとても気をつけています。お勧めの化粧品は、日本であれば、エミュアール化粧品。防腐剤なども入っていない安心できる化粧品です。 シャンプーなどもあり、合成界面活性剤など、環境に悪影響を及ぼすような物質が入っていない、安心・安全な商品です。それと、もう一つのおすすめは、メディプラスゲル。 今はやりの、オールインワン化粧品です。化粧水、乳液、美容液、クリ…

美白に効く食べ物やスキンケア方法

綺麗な女性

まず一つめが日本酒です。日本酒の材料には、 美肌効果のあるアミノ酸や、シミや色素沈着の原因となるメラニン色素の働きを抑えてくれるコウジ酸が多く含まれています。約コップ一杯分の日本酒をお風呂の中に入れたり、普通に飲んだりしても効果があります。芸能人でも藤原紀香さんや長澤まさみさん、神田うのさんなど多数の芸能人が実践してるそうです。 次に二つめはヨーグルトです。ヨーグルトの成分…

丁寧な基礎化粧品でのお肌のお手入れ

笑う女性

以前、知り合いのおばあちゃんに会った時に年齢の割にびっくりする程お肌が綺麗でした。 何か特別なことをしているのかと聞いたところ、若い頃から、化粧水、乳液、マッサージを欠かさず毎日しているということでした。 肌は日に日に衰えていきます。勿論、年齢なりのシワなどが増えていきます。 でもそれに逆らうようにしたいと思えば、やはり日々の積み重ねが大事なのだなとしみじみ感じました…

アイメイク

マッサージを受ける女性

目が大きい=可愛いっていう風潮が最近にはありますよね。切れ長美人さんもいらっしゃるとは思いますが、 皆さん目を大きくみせ、印象強くさせようとしていますが、どうやったら目が大きく見えるでしょうか。 まず1番手っ取り早いのがカラーコンタクトではないかと思っています。 黒目がちな目は2次元的な感じにしますよね。すっぴんですって言って写真をとっている女の子たちもカラコンは入っ…

アンチエイジングは楽しみながら

植物を見つめる女性

気付けば私は、お肌の曲がり角も過ぎ、今や全身曲がり角!なので、 外側ケアの他にも内側のケアにも気を使い、何か良いものは無いかと、あれやこれやと試しています。 補助食品としての健康サプリメントは、ビタミンB、E、C、カルシウム、亜鉛、ブルベリーを基本として、 その他に、プエラリア、コラーゲン、プラセンタ、ピクノジェノールなどの美容サプリメントを順繰りに試してき…

脱毛などでアンチエイジングをがんばる

綺麗な女性

今現在、アンチエイジングで気をつけていることといったら、前に聞いたことがあるんですが、顔をたるみは首からくるらしいということです。そこで毎日、顔が天井を向いた状態で、舌を出したり引っ込めたりして、首からの筋肉?を鍛えて、顔のたるみやほうれい線の防止を始めました。まだ効果はわからないですが、その動作をしていると結構、首の前側の筋肉を使ってるなと実感するので、期待してます。 他には、これ…

私にはピンとこなかったコスメ

笑う女性

口コミでとても好評でも自分には合わなかった・・というコスメがあります。いいって言うから試したのに全然・・、という残念なことです。 ひとりひとり、まったく同じ肌質という人はいないので、これは誰にでもあることだと思いますが・・。。 私の場合、この“合わなかったコスメ”は、ヒアルロン酸です。 何年も前にテレビで、美容の専門家みたいな人達が何人か集まって、いろんな美容の方法を…

美白のための日焼け対策を徹底的に

マッサージを受ける女性

肌荒れ、にきびが出来やすいためできるだけスキンケアには注意を払っています。洗顔、保湿はもちろんですが、栄養面でも野菜を多く摂るようにしています。しかし、紫外線が強くなるとどうしてもニキビの跡が残ってしまったり、シミなってしまうので季節がくると紫外線対策も怠る事が出来ません。 SPFが高めの日焼け止めは、紫外線のカバー力がありますがお肌にはとても負担となるという事です。敏感肌、乾燥肌の…

美白になるためのスキンケア

植物を見つめる女性

女性にとってお肌のケアは欠かせませんが、お肌の状態で年齢、若々しさは決まるという事です。そこで、シミやそばかすなどはできれば作らずにケアしたいです。シミやそばかすはメラニンが原因で、通常は外へ排出されるものですが、大量に発生してしまうとお肌に滞ってしまうために色が濃くなってしまったりとシミになってしまうと言う事です。。 シミ、そばかすをつくらないためには、まずはお肌を清潔に…

ナチュラルメイク

綺麗な女性

最近ナチュラルメイク流行ってますよね。私はもともとしっかり化粧が苦手なのですがナチュラルメイクって、薄い化粧のことだとずっと思っていたんですけど、実は薄く「見える」化粧のことだったんですね。しっかり化粧しているのに薄く見えるってところが重要らしいです。ですが私の意見としてはそれって無理なんじゃ?と思います。ガッツリ化粧していたらわかりますし、いくら淡い色を使ったところ…

40代からのアンチエイジング

笑う女性

40代からの肌のお手入れは3本柱で考えることです。 まず、肌を育む洗顔を顔、クレンジングは、乾燥や、吹き出物など肌トラブルの引き金になりうるものです。ですから、はだに、刺激がなく、優しく落とせるものをそして、落としながら、バリア機能を、育める美容液で洗うような洗顔を心がけています。洗顔は、肌にストレスをあたえない、泡タイプの洗顔がいいので、泡フォームが、なかったら、ネットで、濃密なあ…

TOP